新型コロナウイルス感染拡大防止のため2月27日から臨時休館が続いていた東京、京都、奈良、九州の各国立博物館が2日、再び開館した。東京都台東区の東京国立博物館では展示の一部を再開。

 再開した東京国立博物館でマスクを着けて展示を見る来館者=2日午前、東京都台東区

 同館は、入館者数を制限するためインターネットによる事前予約制度を導入した。来館者には、入館日時の予約とマスクの着用を求め、入館時に検温を実施する。滞在時間は制限しない。

 14日までは、日本美術など収蔵品を展示している本館、平成館、法隆寺宝物館のそれぞれ1階に限り公開。その後、入場可能な施設を順次拡大していく。(共同通信)