【ワシントン共同】米議会予算局は1日、新型コロナウイルスの悪影響で、2030年までの米国の実質国内総生産(GDP)が1月時点の見通しから累計7兆9千億ドル(約850兆円)減るとの試算を公表した。3・0%下振れする。(共同通信)