厚生労働省は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休業や減収となった人が最大20万円を無利子で借りられる「緊急小口資金」に関し、申請期限を9月末まで2カ月延長する方針を2日までに決めた。景気や雇用の情勢悪化を踏まえた措置。2020年度第2次補正予算案に2048億円を計上した。