肉を焼く心地よい音と、家族連れや友人たちとの談笑でにぎわう明るい店内。北谷龍(ドラゴン)は、焼き肉食べ放題が売りの人気店だ。ランチとディナーで合わせて5種類のコースがある。

提供する食材をさばく前田さん

 料理長の前田雄太さんは「おいしい焼き肉を思いっきり味わってほしい」と笑顔で話す。前田さんは東京の焼き肉店で修行。焼き肉の本場韓国の料理人から、肉の選び方や包丁さばきなどを学んだ。仕入れや管理にこだわる。

 そんな前田さんのお勧めは「ハラミドラゴン」。30㌢もある大きさに来店客はみな驚くという。焼き網の上にのせると他の肉が入らないくらいだ。焼き上がった肉にはさみを入れてみんなで取り分け、食べてみる。柔らかい食感の後に凝縮された肉のうまみが広がり、笑顔も広がる。

 ランチタイムの人気コースは「サムギョプサル食べ放題」(税抜き1500円)。豚肩ロースと三枚肉、スパイシーチキンなどの豊富なメニューをそろえた。醤油ベースの焼肉ダレ、タルタルソース、マスタード、ニンニク辛味噌はすべて自家製。「本格焼き肉食べ放題」(2千円)には牛カルビ、牛ロース、牛ハラミも選べる。どちらのコースもソフトドリンクバーがついている。

 ディナーの食べ放題「ちゃたにーず」(2980円)は県産アグー豚も取り扱う。もとぶ牛や伊江牛、山城牛、石垣牛などを時季によって仕入れている県産和牛食べ放題コース(3980円)もある。

 「こだわりの焼き肉をもっと気軽に楽しんでもらいたい」と焼き肉弁当も始めた。ドラゴンハラミ弁当(1200円)、和牛上カルビ弁当(1800円)、やわらか牛タン弁当(1700円)の3種類。店内で手作りするキムチとナムルもふんだんに取り入れ、栄養バランスも考えた。事前注文を受けつけている。

 店内は100席あり、最大70人の貸し切りも可能。座敷席は50人が座れる。

 「価格と品質にこだわっている。ただの食べ放題じゃない」と自信を見せる前田さん。北谷龍で仲間と焼き肉を堪能するのもいい。

 北谷龍はスマートフォンで注文して、待たずに受け取れるDikitoon.com(ディキトーン・コム)を導入している。注文はhttps://chatandragon.dikitoon.com/