昆虫食の企画、販売を手掛けるFUTURENAUT(フューチャーノート)が6月4日の「ムシの日」から「コオロギレシピグランプリ」を開催する。7月31日まで。企画の参加者にコオロギパウダーを無料配布し、パウダーを使ったレシピを募集する。昆虫食への抵抗感を減らし、市場を拡大する目的。

ローストされた食用コオロギや、パウダー化したコオロギを混ぜ込んだビスケット(資料写真)

コオロギレシピグランプリをPRするシーポイントタイランドの伊禮喬太代表(提供)

ローストされた食用コオロギや、パウダー化したコオロギを混ぜ込んだビスケット(資料写真) コオロギレシピグランプリをPRするシーポイントタイランドの伊禮喬太代表(提供)

 パウダーは、昆虫食ビジネスに取り組むシーポイントタイランド(伊禮喬太代表)が、タイからフューチャーノートに輸出している。タンパク質、鉄分、ビタミンB2が豊富で、味は塩っぽく、粉物などにも良く合うという。

 フューチャーノートの応募サイトで参加を受け付けている。受け取ったパウダーでレシピを考案し、感想と料理の写真をSNSに投稿。その後、グランプリの専用ページから応募する。8月19日にグランプリを発表する。

 伊禮代表は「新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えた人は多いと思う。この機会にコオロギパウダーを使ったアレンジレシピに挑戦してほしい」と話した。