沖縄タイムス+プラス プレミアム

労働者を守る手だてがない コロナで見えた実態 構築すべき対策は…

2020年6月5日 11:10

 配膳人紹介所約100社でつくる全国組織、全国サービスクリエーター協会(東京)の佐藤昭彦会長に配膳人の成り立ちと課題を聞いた。□   □ 配膳人は戦前、宴会などがあるごとに親方が業務を請け負う形で始まったのが起こりだと聞いている。もともと日々雇用が前提だった歴史があり、今もそれが基本になっている。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気