沖縄タイムス+プラス プレミアム

政権、沖縄県議選で過半届かず痛手 コロナ対応で無党派層の反発響く 知事選へ立て直し

2020年6月8日 16:30有料

 【東京】県議選は、辺野古新基地建設など国政の重要政策を進める首相官邸や、政権与党の国政自公も過半数を目指したが及ばず、痛手となった。政府、与党内からは公明の擁立取りやめに加え、新型コロナウイルス対策や検察庁法改正案などで、安倍政権に対する無党派層の反発が響いたとの見方が上がった。

連載・コラム
きょうのお天気