沖縄タイムス+プラス プレミアム

病棟丸ごと空けて備えても補償なし ベッド稼働率下がり収益直撃 沖縄のコロナ協力病院

2020年6月9日 18:30有料

 4月の病院経営上の目標(計画病床)に対するベッド稼働率は、回答した11病院中10病院で前年より減少した。国は、新型コロナウイルス感染症の患者受け入れに備えて空けたベッドの空床補助を用意するが十分でなく、稼働率の低下が事業収益を直撃しているのが現状だ。

連載・コラム