沖縄県の本部町伊豆味にある「よへなあじさい園」のアジサイが6日、八~九分咲きで見頃を迎えている。新型コロナウイルスの影響で休園していたが5月30日から再開した。

見頃を迎えた約1万株のアジサイが来園者を楽しませている=6日、本部町伊豆味・よへなあじさい園

 青空が広がった6月6日昼は、訪れた人々が斜面に咲いた青色や白色のアジサイを楽しんでいた。同園のアジサイは約40種類1万株。同園の仲村洋子さん(76)によると、4月の気温が低かった影響か、ことしは例年より開花が少し遅いという。仲村さんは「今は満開に近い状態。鮮やかなアジサイを見て、ぜひ気分転換してほしい」と話した。

 家族と初めて訪れたという下里さらさん(9)=宜野湾市=は「いろいろな色の花がたくさん咲いていて、とてもきれい」と喜んでいた。

 見学時間は午前9時~午後6時半。料金は大人400円、小中高生200円。6月末まで無休で開園予定。花の咲き具合で変更もある。

 問い合わせは同園、電話0980(47)2183。