沖縄県の豊見城市議会(大城吉徳議長)は9日の6月定例会本会議で、インターネット上における人権を保護するための法整備を求める意見書を全会一致で可決した。県内議会で初めてとみられる。 SNSで誹謗(ひぼう)中傷を受けていた22歳の女子プロレスラー木村花さんが死去した問題を受け、議員が提案した。