沖縄県石垣市教育委員会は9日、市内小学校の臨時事務職員が給食費214万円を着服したと発表した。今年5月までの約1年11カ月にわたり、保護者からの徴収した給食費の納付を故意に1~4カ月遅らせて着服、自らの借金の支払いなどに私的流用していた。