沖縄タイムス+プラス プレミアム

与党議員の離脱探る自民 県議会運営の主導権を巡り

2020年6月11日 15:00有料

[薄氷の過半数2020県議選]■3 「議席より命が優先だ」。告示まで1カ月を切った4月30日。公明党が公認候補2人の擁立断念を突如発表した。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、集会や戸別訪問で集票に取り組む支持母体の創価学会員を感染させるわけにはいかない、との判断だった。

連載・コラム
記事を検索