大弦小弦

[大弦小弦]背中押す仕掛けを

2020年6月12日 05:00

 7日に投開票された県議選は、どこか人ごとだった。こう書くと、お叱りを受けそうだが、なぜそう思ったかと言えば、沖縄にいながら投票できなかったから

▼転勤で3月末に東京から沖縄へ戻った。ご存じのように公選法は原則、同一市町村に3カ月以上住まないと選挙権を得られない。今回はこの要件を満たせなかった

▼頭では理解できても、どうも釈然としない。なぜ住所要件が3カ月なのか。理由の一つは不正防止。特定の候補者の当選を狙う意図的な住所変更を防ぐためとされるが、3カ月より前に異動を企てれば防げない

▼移り住んだ地域の事情を知る期間が必要だから、という理由もある。アナログな昭和の時代ならいざ知らず、インターネットであらゆる情報が入手できる今、地理的距離は障壁にならない

▼総務省の「投票環境の向上方策等に関する研究会」は4年前、ICT(情報通信技術)を駆使し、利便性の改善を有権者が実感できるよう、政府に検討を促した。オンライン投票も含め、新たな制度設計を望みたい

▼県議選の投票率は初めて50%を割った。半数以上が棄権する選挙は、民主主義の土台を揺るがしかねない。「1票を無駄にしないで」の掛け声だけでは投票率は上がらない。有権者の背中を押す仕掛けこそ求められよう。投票率アップ、次こそ。(西江昭吾)

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!