熱帯・亜熱帯地域では、「デング熱」といった蚊が媒介する感染症が毎年のように蔓延している。沖縄出身で国境なき医師団の一員として今年4月末までホンジュラスで活動を続けた助産師の國吉悠貴さん(31)に現地でなぜ感染が広まったのかを伝えてもらった。