【東京】小泉進次郎環境相は12日の記者会見で、有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)、PFOA(ピーホア)の県内での汚染状況を巡り、県が求める米軍基地の立ち入り調査に「全国調査の結果を踏まえ関係省庁と連携する」と述べ、立ち入り調査実現に向け引き続き米側に働き掛ける考えを示した。