アメリカで黒人の息子を持つ母親たちは、息子が十代になると、警官との接し方を教える。肌の色で差別し、過剰暴力を行使する警官から、身を守れるようにするためだ。 ミネアポリス市で黒人男性ジョージ・フロイドさんが警官に殺された。