沖縄タイムス+プラス ニュース

家賃補助の相談が急増 浦添市5月は300件 コロナ影響「夏が心配だ」

2020年6月16日 09:51有料

 経済的に苦しい人に賃貸住宅の家賃を補助する「住居確保給付金」について、浦添市に寄せられる相談件数、決定数が急増している。5月は相談件数が300件(昨年5月は25件)、決定数86件(同1件)だった。新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人などが相談に来ている。

連載・コラム
記事を検索