沖縄タイムスとNHKは17日から、「#あちこちのすずさん」キャンペーンで連携する。

 恋にオシャレ、忘れられない食べ物…戦時中でも毎日を懸命に暮らしていた、映画『この世界の片隅に』(監督・片渕須直)の主人公・すずさんのような人たちを探して、#(ハッシュタグ)でつなげていく。

 沖縄タイムスは、連載中の「戦世生きてーくらしの記録」で、戦時中の県民の暮らしを紹介している。

 「戦世生きて」を担当する社会部の榮門琴音記者は「戦後75年のことし、沖縄のすずさんと各地のすずさんをつなげることで、地域や世代を超えて記録や継承の取り組みを広げていきたいです」とコメントした。