社説

社説[南北事務所爆破]時計の針を元に戻すな

2020年6月18日 07:19

 北朝鮮南西部の開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所が、通告通り、北朝鮮によって爆破された。

 朝鮮半島を巡って積み上げられてきた緊張緩和への努力を踏みにじるもので、無謀で危険な試みである。

 「朝鮮半島にもはや戦争はなく、新たな平和の時代が開かれた」-。南北首脳が世界に向けて高らかに板門店宣言を発したのは2018年4月のことだ。

 あれからまだ2年しかたっていないというのに、北朝鮮は、板門店宣言に基づいて設置された施設を自らの手で破壊してしまった。

 なぜ、「南北融和の象徴」を一方的に爆破したのか。

 北朝鮮は、韓国の脱北者団体が北朝鮮の体制を批判するビラを北朝鮮に向け散布したことを激しく批判し、連日のように抗議集会を開いてきた。

 板門店宣言にはビラ散布などの「あらゆる敵対行為の中止」が盛り込まれている。北朝鮮は、事務所爆破を宣言違反のビラ散布に対する報復措置と位置付ける。

 だが、それだけの理由で爆破したとは考えにくい。

 19年2月に米朝首脳の再会談が決裂した後、非核化を巡る交渉は膠着(こうちゃく)状態が続く。

 北朝鮮は経済制裁が解除されないままコロナ禍に見舞われ、今年1月末、中国との国境を封鎖した。ただでさえ疲弊した経済が深刻な打撃を受けたことは想像に難くない。

 民心の離反を抑えるため外部に敵をつくり体制引き締めを図る必要があったのだろう。

■    ■

 金(キム)正恩(ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹で、この問題を担当する金(キム)与正(ヨジョン)党第1副部長は爆破の翌17日、談話を発表した。

 文(ムン)在寅(ジェイン)政権が米国に屈従し、南北合意を実行に移さず、「北南関係が米国にもてあそばれるものに転落した」と指摘し、韓国は相手にしないと強調したのである。

 北朝鮮は、金剛山観光地区や開城工業団地への部隊展開、軍事境界線一帯での訓練実施を明らかにしている。

 あえて事を起こし、危機的状況を作り出して物事を有利に進める、という北朝鮮のいつもの手法がちらつく。

 最重要視してきた融和政策が、当事者である北朝鮮からショッキングな方法で全面否定されたことは、文大統領にとって大きな痛手である。

 政策の見直しが迫られるのは確実だ。

 非難の応酬の果てに軍事衝突が起きることだけは何としても避けなければならない。

■    ■

 衝突を避けるため、韓国はこれからどうすればいいのか。米国との距離を修正するのか維持するのか。

 文大統領の対応次第では、韓国国内の分断、対立が深まる可能性もある。

 今、国際社会が知りたい情報は、北朝鮮のコロナ禍の現実と経済疲弊の実態である。それを正確に把握することが何よりも先決ではないか。

 北朝鮮は韓国側が申し入れた特使派遣を拒否している。現状を把握することは容易ではないだろうが、正確な事実を知ることなしに適切な支援策は打ち出せない。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?