上流が米軍嘉手納基地内にある沖縄県沖縄市のクラサク川で汚水が流れ、悪臭が発生している問題で、流出していたのは基地内の生活排水だったことが18日分かった。沖縄防衛局の問い合わせに対し、米軍が認めた。 同局によると米軍が15日、第3ゲート東側のフェンス内で生活排水の流出を発見。