沖縄県沖縄市の東南植物楽園(市知花)の看板犬で、雌の柴犬「マチコ」の4歳の誕生会が、誕生日前日の7日に同園で開かれた。職員らが、豆腐やヨーグルトなどで作られた犬用の特製ケーキで盛大にお祝いした。マチコはケーキを前にすると、あっという間にペロリと完食した。

4 歳になったマチコ=7日、沖縄市の東南植物楽園

特製の犬用の誕生日ケーキを渡され、夢中で食べる東南植物楽園の看板犬「マチコ」(右)と、飼育スタッフの照屋みのりさん=7日、沖縄市知花・同園

4 歳になったマチコ=7日、沖縄市の東南植物楽園 特製の犬用の誕生日ケーキを渡され、夢中で食べる東南植物楽園の看板犬「マチコ」(右)と、飼育スタッフの照屋みのりさん=7日、沖縄市知花・同園

 マチコは2016年6月生まれ。人間で言えば現在30代前半という。いぬ年の18年1月にデビューした。日中は園内の「タコノキステーション」近くにおり、夕方には園内を散歩して来場者と交流している。名前は、1953年に公開された映画「君の名は」のヒロイン「真知子」に由来。きれいな毛並みと眉毛がチャームポイントだ。

 2017年から飼育を担当する照屋みのりさん(29)は「私にとって大切な相棒。これからも大切に育てていき、子どもたちと楽しく触れ合ってほしい」と笑顔で話した。