沖縄タイムス+プラス ニュース

字名に「尖閣」付け「登野城尖閣」に 石垣市議会が可決 

2020年6月22日 14:07

 【石垣】石垣市議会(平良秀之議長)は22日の6月定例会最終本会議で、市当局が提出した尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更を求める議案を賛成多数(賛成13、反対8)で可決した。10月1日に施行する。

尖閣諸島の字名を「登野城尖閣」に変更を求める議案を賛成多数で可決した石垣市議会=22日、石垣市

 中山義隆市長は議会閉会後の報道陣の取材に対し、「政治的な意図はなく行政手続きの範ちゅうで提案した」と重ねて説明。台湾への影響を懸念する声については「台湾とは非常に長い交流をし、信頼関係がある。今回の議案が行政手続きであることを明確に伝えて、交流はしっかりと続けていきたい」と語った。   

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間