沖縄県伊江島の南海岸に11日、約2キロにわたってサンゴの卵が打ち寄せられ、砂浜が帯状にピンク色に染まる様子が確認された。 一夜にして、波打ち際一面を赤く染めたこの現象は、近年、同時期に阿良の浜や伊江ビーチなどの南海岸で広範囲に確認されている。