沖縄は23日、無数の住民を巻き込んだ悲惨な地上戦で20万人余の犠牲者を出した沖縄戦から75年の「慰霊の日」を迎えた。新型コロナウイルスの感染拡大防止で同日は県など主催の沖縄全戦没者追悼式ほか、県内各地の犠牲者を悼む催しの多くが大幅な規模縮小や中止になる。