23日午後2時10分ごろ、沖縄県うるま市与那城屋慶名で、友人と遊んでいて、橋から約12メートル下の海に飛び込んだ中学1年の男子生徒(13)=うるま市=が、沈んだまま浮いてこなくなった。約20分後に救出され、病院に搬送されたが意識不明の重体。うるま署によると、男子生徒は友人と4人で、橋から海に飛び込んで遊んでいた。友人が119番した。

救急車(資料写真)