与那原町の又吉光政さん(80)は沖縄戦で防衛隊だった父良暢さん=享年48=を亡くした。母のカミさん(故人)は、破裂した爆弾の破片が左手足に当たった後遺症を負いながら戦後、女手一つで2人の息子を育てた。23日に妻と長男の3人で平和の礎を訪れた又吉さんは名前が刻まれている父に「元気でやっているよ。