県農林水産部が19日発表した2019年の家畜・家きん飼養状況調査によると、子牛の生産頭数は前年比2・2%(684頭)増の3万1127頭で3年連続増加し、取引頭数は1・5%(377頭)増の2万4956頭となり4年連続の増加となった。