沖縄県の国頭村安田の県道2号で23日午前7時半ごろ、車にひかれたとみられる国の天然記念物ヤンバルクイナの死骸が見つかった。写真家の今泉真也さん(48)が発見した。動きが活発になる繁殖期の4~6月は最も事故が多い時季で、環境省がドライバーに注意を呼び掛けている。