沖縄タイムス+プラス ニュース

金券買って行きつけの店を応援 コロナに負けないで 南城市観光協会が地元向け販売 

2020年6月26日 08:00

 沖縄県南城市観光協会は新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが落ち込む市内事業者を支援しようと「なんじょう ちむぐくる みらいチケット」を1枚千円で販売している。飲食代などをチケットで先払いすることで店を支えることが目的。飲食店や整骨院、陶器店など15店が対象。

南城市観光協会が販売している「なんじょう ちむぐくる みらいチケット」(同協会提供)

 市観光協会は1日からチケット販売を開始。地元業者を応援する同様のチケットは全国各地であり、県内では同協会が初めてという。

 フェイスブックのページから「なんじょう ちむぐくる みらいチケット」で検索できる特設サイトに対象店舗が表示されている。

 チケット購入は市観光協会か当該店舗など。30日までチケットのプレゼントキャンペーンも実施中。同協会の外間昌太郎さんは「今すぐ来店できなくても、行きつけの店や気になる店にエールを送るつもりでチケットを活用してほしい」とPRした。問い合わせは同協会、電話098(948)4660。

連載・コラム