沖縄タイムス+プラス プレミアム

新基地建設巡る係争処理委の結論 「地方自治を否定」と市民団体が抗議 2500団体から賛同

2020年6月28日 15:00有料

 【東京】名護市辺野古の新基地建設を巡る江藤拓農林水産相の是正の指示について「国地方係争処理委員会」が違法でないと結論したことに抗議する市民集会(主催・沖縄一坪反戦地主会関東ブロックなど)が26日、総務省前であり、約100人が「係争委が地方自治を否定する追認機関に成り下がっている」と訴えた。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気