沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球ホーム開幕戦 福岡と1―1ドロー コロナ中止後、4カ月ぶりリーグ戦

2020年6月28日 20:33

 サッカーJ2第2節第2日が28日、各地で行われ、昨季14位のFC琉球はタピック県総ひやごんスタジアムで同16位のアビスパ福岡とホーム開幕戦を行い、1―1で引き分けた。通算成績は1分け1敗。

 琉球は前半32分、新加入FW阿部拓馬の鮮やかなミドルで先制したが、後半6分に追い付かれた。以降、何度か好機をつくったが、追加点は奪えなかった。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、リーグは2月の開幕戦から約4カ月ぶりに再開。感染予防のため、リモートマッチ(無観客試合)で行われた。 

 次節は7月4日午後7時から、ミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州とぶつかる。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間