沖縄県議会の第18代議長に与党会派おきなわの赤嶺昇氏(53)=浦添市区、当選5回=が就任した。野党自民党が主導する異例の形の選出で、与党内には波紋も広がっている。赤嶺議長に議会の運営方針や玉城デニー知事との向き合い方などを聞いた。(聞き手=政経部・大野亨恭) -異例の選出劇だった。