うるま市浜比嘉島の浜区公民館近くで大野潔さん(72)が営むチョウハウスでは、4月に「県蝶」に制定されたオオゴマダラが200匹余り飛び交い、訪れる観光客や愛好家らの目を楽しませている。 オオゴマダラは白地に黒いまだら模様が特徴で、日本のチョウでは最大種の一つ。