組踊「執心鐘入」公演が18日午後2時、浦添市の国立劇場おきなわで開かれる。約4カ月ぶりとなる同劇場の組踊自主公演。新型コロナウイルス感染拡大防止で演目や入場者数に制限が設けられたものの、出演者は舞台復活に向け、熱を込めて稽古に取り組んでいる。