アンソニー・ウォンといえば、香港映画界の歴史的名作「インファナル・アフェア」でのウォン警視役。特に、ウォン警視絶命のシーンは衝撃。みんなが大好きなウォン警視が死んだショックを、激しく胸に刻む名シーンだった。あの手法は、その後韓国映画でよく見られる。