この夏の参院選での大きな変化として、選挙権年齢が18歳以下へと引き下げられました。