沖縄タイムス+プラス プレミアム

「元防衛相の狙いは何か」自民党内からも困惑の声 辺野古軍民共用案 県は自衛隊使用を警戒

2020年7月4日 14:24有料

[ニュース断面] 自民党の中谷元・元防衛相が3日、玉城デニー知事に名護市辺野古の新基地の軍民共用案を直接伝えた。かつて県が受け入れの条件とした案を持ち出し理解を求めたが、前提はあくまで辺野古海域を埋め立てる現行案。知事は即座に反対し、平行線をたどった。元防衛相の狙いは何か-。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気