沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球完敗 北九州に0―4

2020年7月4日 21:13

 サッカー明治安田生命J2第3節は4日、各地で行われ、FC琉球は福岡県のミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州と対戦し、0―4で敗れた。通算成績は1分け2敗。

 前線から積極的にプレスをかけて攻撃を仕掛ける北九州に対し、琉球はなかなかペースをつかめなかった。後半に入ると徐々にボールを支配された。

 琉球は流れを変えようと交代枠5人を使った。後半1分にMF風間宏矢、13分にFW上原慎也とMF小泉佳穂、23分にはMF田中恵太、40分にはMF小野伸二を相次いで投入したが堅い守備を崩せず、後半4分と16分、42分とロスタイムに追加点を奪われた。

 次節は11日午後6時半から、タピック県総ひやごんスタジアムで徳島ヴォルティスと戦う。Jリーグは10日以降の試合について、段階的に観客を入れる見通し。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気