沖縄県の浦添署は4日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで在沖米空軍第18兵站準備中隊の2等軍曹(24)を現行犯逮捕した。呼気から基準値の約2倍のアルコールが検知され、容疑を認めている。