ウミガメの産卵が確認されている国頭村の辺戸海岸(通称・宇佐浜海岸)の砂浜で6日までに、四輪車が走行した跡が確認された。海岸には砂浜に乗り入れできないように車止めのポールが設置されているが、ポールの脇の雑草を刈り、そこから侵入していた。