イオン琉球(佐方圭二社長)は、イオンの電子マネー「WAON(ワオン)」とマイナンバーカードを連結してポイント還元が受けられるマイナポイントの予約を受け付けている=写真。ワオンでマイナポイントを登録し、9月1日以降、ワオンに2万円をチャージすると、最大で7千円分のポイントが付与される。

従業員(左)からマイナポイントの説明を受ける来店客=1日、イオン南風原店(イオン琉球提供)

 申し込みには、マイナンバーカードの取得が必須。専用の「ワオンマイナポイント申し込みアプリ」をスマートフォンにダウンロードして、マイナンバーカードと連結できる。また、店頭の登録専用端末からも申し込める。端末は、県内のイオン・マックスバリュ全39店舗に設置している。

 マイナポイントは、総務省が9月から新たに始めるポイント還元事業。ポイントをためる決済手段を一つに絞り、マイナンバーカードと連結すると、利用金額の25%がポイントとして還元され、1人当たり最大5千円の還元を受けられる。