沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄で新たに感染者 石垣市の50代女性 新型コロナ 7月8日に2人目

2020年7月8日 20:39

 沖縄県は8日夜、県内で新たに1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。石垣市在住の50代女性。7月8日午前に発表された中部保健所管内の40代男性に続き、1日で2人目の確認となった。県内の感染者は累計で144人となった。

(資料写真)新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 新たな感染確認で会見した玉城デニー知事は、今後観光客が増える見込みと安全対策について触れ「旅前、旅中、旅後の体調管理をし、健康的で楽しい沖縄の滞在時間を呼び掛けている。それを徹底して欲しい。県民も新しい生活様式を続けてほしい」と話した。

 また7日に米軍・普天間飛行場内で確認された米軍属5人の感染にも触れ「米軍衛生当局との情報共有を常に連絡体制を取っている。細部にわたる情報を提供していただくようお願いしている」と話す一方、米軍関係者がローテーションや転勤で沖縄に入り、基地内で感染者が出ることへの危機感を示した。

 県内の感染は米軍関係を除き4月30日を最後に確認されず、7日まで68日連続で感染ゼロが続いていた。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間