熊本県の豪雨で、県は被害者数の集計に誤りがあったとして訂正した。県内の死者は変わらず55人、心肺停止が1人減の4人、行方不明が1人減の9人となった。(共同通信)