沖縄タイムス+プラス ニュース

NAHAマラソン1年「延期」 ジョガー、スタッフの安全最優先

2020年7月9日 05:00

 NAHAマラソン協会会長の城間幹子那覇市長は8日、12月6日に予定された「第36回NAHAマラソン」を1年後の2021年12月5日に延期すると発表した。新型コロナウイルスの収束や感染状況の先行きが見通せず、参加するジョガー、スタッフの安全を最優先に判断した。

「第36回NAHAマラソン」の延期を表明する城間幹子那覇市長=8日、市役所

 NAHAマラソンはこれまで連続で35回開催しており、延期は初めて。昨年大会は2万2770人が出場した。

 城間市長は、大会を中止ではなく延期とすることを「ジョガーの皆さまとの絆を継続するため」と表現。「安全・安心にNAHAマラソンを開催できるよう、再び皆さまと笑顔でお会いできることを願って、しっかりと準備を進めてまいります」と話した。

 同協会は6月18日の実施本部会議で延期の方針を固め、その後、協会の加盟団体による全会一致の書面決議を経て決定した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間