世界的な旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」は9日、「旅好きが選ぶ!日本人に人気の道の駅ランキング2020」を発表した。全国の道の駅から、直近1年に寄せられた口コミを基に、名護市の「道の駅許田やんばる物産センター」が全国1位に選ばれた。

トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本人に人気の道の駅ランキング2020」で全国1位に選ばれた道の駅「許田」(トリップアドバイザー提供)

 2019年に1位を獲得した「道の駅いとまん」に続き、2年連続で県内の道の駅が首位に輝いた。同じ県の道の駅が連続で1位になるのは初めてだという。

 沖縄自動車道の入り口近くの国道沿いという立地や、農作物など新鮮な地元特産品が多く販売されていることなどが人気を集めた。口コミでは「見て回るだけでも楽しい」「見て楽しい、買って楽しい、食べておいしい道の駅」などの書き込みがあった。

 このほか、糸満市の「道の駅いとまん」(5位)、国頭村の「道の駅ゆいゆい国頭」(20位)、嘉手納町の「道の駅かでな」(23位)が上位30位内にランクインした。

 同ランキングは、19年6月~20年5月の1年間に、道の駅に投稿された日本語の口コミの評価(5段階)点や投稿数などを基に、同社独自のアルゴリズムで集計した。