沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍非公表に危機感 基地所在地の首長「住民守れない」と怒り 県へのいら立ちも

2020年7月11日 10:50有料

 米軍基地の新型コロナウイルス感染者について米軍が情報を公表せず、沖縄県も追認していることに、基地所在市町村の首長たちが反発している。キャンプ・ハンセンで7、8人とみられる新規感染が確認された10日、地元の金武町には県から感染発生の連絡すらなかった。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間