沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄関係の国会議員ら 米軍にコロナ情報の開示要求

2020年7月12日 08:34有料

 米軍関係者に62人の新型コロナウイルス感染者が確認された11日、国政与野党会派の県関係国会議員は、県民の不安払拭を重視し、米軍へ詳細な情報開示を一斉に求めた。 衆院自民の西銘恒三郎氏は「(米軍基地の)安全保障上の役割は理解する」としつつ「県民の不安を解消すべきだ」と訴えた。


もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング