「職業柄、濃厚接触は避けられない」-。県内で米軍関係の新型コロナウイルス感染者が多発する中、基地に近い場所で米兵相手の商売を営む関係者は、感染拡大に伴う仕事継続の懸念と合わせて、自身も感染するかもしれないとの苦しい胸の内を語った。