【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は13日「中国による南シナ海ほぼ全域における海洋資源権益の主張は完全に違法だ」と非難する声明を発表した。これまで国際法に基づく領有権の平和的解決を促してきたが、対中批判をさらに強めた。(共同通信)