共同通信 ニュース

財務省、事務次官に太田氏 国税庁長官は可部氏、主計矢野氏

2020年7月14日 12:06

 財務省は14日、岡本薫明事務次官(59)が退き、太田充主計局長(60)を昇格させる人事を発表した。星野次彦国税庁長官(60)の後任は可部哲生理財局長(57)、武内良樹財務官(60)の後任は岡村健司国際局長(58)を充てる。主計局長には矢野康治主税局長(57)が就く。いずれも20日に発令する。

 太田充氏

 太田氏は主計局長として新型コロナウイルスに関する経済対策の補正予算編成を主導した。2017年7月から1年間は理財局長を務め、学校法人「森友学園」を巡る決裁文書改ざん問題の国会対応にも当たった。(共同通信)

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間